老前・生前整理


近年では、死後に遺品整理という考えではなく、生きているうちに年齢に応じて整理をしていくという風潮が高まっています。便利屋助さんでは、遺品整理の一環として、老前・生前整理を行っております。

老前整理

老前整理」とは、定年退職後の第二の人生に向けて、財産や物などの整理をすることです。


子供達が独立をし、一軒家では広すぎるため夫婦で利便性の高いマンションへ引っ越しをする目的で物や不動産などの財産を併せて整理する方も増えています。また、健康管理の方法や、財産運用、保険の見直しなど、

総合的に整理する例も増えております。

生前整理

生前整理」とは人生のエンディングに向けた生前遺品整理で、老前整理と似ている点がありますが、より具体的に、エンディングノートや遺言書の作成、それに向けた身の回りの整理が含まれています。


生前整理の中には、「高齢者施設の準備」や「成年後見人制度」の利用などもあり、公正証書が必要なケースでは、法律の専門家が必要になる場合があります。

ご依頼料金の目安


30,000円~/例:処分品2tトラック1台 +作業員2名