回収事例紹介


新潟県サービスエリア全域で、年間千件以上ものご依頼をいただく中から、不用品回収事例紹介としていくつかご紹介いたします。(プライバシー保護のため個人名などは控えさせて頂きます)

【法人・事務所移転に伴う不用品回収例】

 

駅近ビル5F部分の事務所移転に伴う不用品をまるごと処分しました。

ビル管理人様と打ち合わせをして、作業当日は1階廊下部分、5F廊下部分とエレベーター内を養生して作業させていただきました。

引っ越し業者では不用品回収までしてくれずお困りだったようで、社長もお忙しく、作業は立ち合い不要で完了しました。ご依頼者様が立ち会えなくても便利屋助さんではが責任を持って作業させていただきます。現状のままより分別、袋詰め作業をいたします。

【ご老人宅・一人暮らしの不用品回収例】

 

老人ホームへの入居の際、家財道具が不要になり、近場にご親族さんもいらっしゃらず、老人ホームから直接ご依頼をいただきました。不用品回収と、ご清掃、そして引っ越しのお手伝いと、一連のご依頼をいただき、大変スムーズに作業が完了しました。作業完了後は、老人ホーム担当者の方と、ご入居様に確認をしていただき、大変お喜びしていただけました。

【一人暮らしのサラリーマンの不用品回収例】

 

マンションの一室に長年ひとり暮らしをされており、大変お忙しく家庭ゴミはベランダに置いてある状態で、年末の大掃除に伴い部屋全体を綺麗にしたいとのご依頼でした。上越市の不用品回収業者さん多数にお見積りをされたようですが、「料金的にも便利屋助さんが1番お安く良心的だった」という大変ありがたい声をいただき、作業をいたしました。

その他多数のご依頼をいただいております。お気軽にご相談・ご依頼ください。