飯山市


飯山市の街のお助け業者、妙高市の皆様のお助けマンとして、「便利屋助さん」では、不用品回収、遺品整理、便利屋、ハウスクリーニングを展開しております。

 

時間に余裕がなく、家を掃除する時間がない

急な事故や病気で不用品の片づけができない

引っ越しに伴い、粗大ゴミや危険ゴミの回収をしてほしい

格安で不用品回収をしてほしい

日々ペットの世話をしてほしい

庭の雑草の処理をしてほしい

プロのハウスクリーニングでお家を綺麗にしてほしい

生前・老前整理として資格を持った遺品整理士に立ち会ってほしい

故人宅が遠方のため遺品整理士に遺品を整理してほしい

 

など、細かな点でも喜んで作業にお伺い致します。

「こんなことでも依頼して大丈夫?」という事でもお気軽にお問い合わせください。

詳しくは右のリンクをクリックしてください

飯山市のお客様の声(アンケートシートから一部抜粋)


とてもわかりやすくお話していただき、感じが良かったです。価格を抑えていただき助かりました。当日雨だったのに嫌な顔一つせず作業してくれて、ありがとうございました。そんななかでも早く丁寧にやってくれてすっきりしました。廃品の量が多かったのでとても助かりました。<不用品回収 Yさん>


早くて、丁寧で、 言う事なし!また何かあったらお願いします!廃品回収の料金表がわかりやすくて助かりました。作業の手際が良く、こんなに早く終わると思いませんでした。綺麗に片付けてくれて感謝です。今度友人にも紹介します。<不用品回収 Nさん>


キッチンの油汚れをきれいにしたくて、掃除をしているのですが全然ベタベタがおちません。自分では無理なので清掃業者に頼みたいと思っていたのですが、高いイメージがあり、あきらめていました。ぐうぜん、便利屋の助さんのホームページを見ていたら思っていたより費用が安く、電話したらホームページの値段でできるというので、お願いしました。ベタベタが綺麗に取れて、よかったです。<便利屋 Kさん>

飯山市ニュース


「たーく、たーく」竹内選手地元・飯山から声援 - 信濃毎日新聞 (日, 18 2月 2018)

信濃毎日新聞 「たーく、たーく」竹内選手地元・飯山から声援 信濃毎日新聞 平昌冬季五輪・ノルディックスキーのジャンプ男子ラージヒル本戦に出場した飯山市出身の竹内択選手(30)=北野建設=を応援する「モニター応援会」が17日夜、同市文化交流館なちゅらで開かれ、市民ら80人余が声援を送った。 竹内選手の後援会(事務局・飯山市スポーツ推進室)が主催。竹内選手は大会序盤 ...
>> 続きを読む

長野・飯山市で動物病院 母のふるさとにIターン - 日本経済新聞 (火, 23 1月 2018)

日本経済新聞 長野・飯山市で動物病院 母のふるさとにIターン 日本経済新聞 飯山市にある唯一の動物病院「ぽっぽ動物病院」は2017年5月に開業した。経営しているのは神奈川県から来た「Iターン組」の松川恵院長だ。母親の病気を機に、空き家になっていた母の生まれ育った野沢温泉村の家を譲り受け、車で30分ほど離れた病院に通勤している。 獣医師歴20年のベテランだが、勤めて ...
>> 続きを読む

マウス、長野県飯山市の自然を収めたスクリーンセーバーを無料配布 - PC Watch (木, 01 2月 2018)

livedoor マウス、長野県飯山市の自然を収めたスクリーンセーバーを無料配布 PC Watch 株式会社マウスコンピューターは、同社の製造拠点である長野県飯山市の美しい自然を観賞できるスクリーンセーバーをMicrosoftストアにて無料で配布している。 NPO 日本自然観察ネットワークの桐原冬夜氏が自然音を録音し、桐原柊冴氏が風景を撮影したスクリーンセーバーで、360度パノラマ録音による大自然なら ... マウスコンピューター製造拠点の長野県飯山市が誇る美しい大自然のスクリーンセーバーをユーザー限定プレゼントlivedoor 大自然を目と耳で感じるスクリーンセーバーが無償配布へASCII.jp all 4 news articles »
>> 続きを読む

羽生金、宇野銀 五輪フィギュア男子 - 中日新聞 (土, 17 2月 2018)

中日新聞 羽生金、宇野銀 五輪フィギュア男子 中日新聞 カーリング一次リーグでは、女子のLS北見が中国との延長戦で6-7で敗れ、三勝一敗となった。夜には「ロシアからの五輪選手(OAR)」と顔を合わせる。男子のSC軽井沢クはイタリア戦に臨む。 ノルディックスキー・ジャンプ男子ラージヒル本戦では、ソチ五輪銀の葛西紀明、小林陵侑(ともに土屋ホーム)、竹内択(北野建 ... and more »
>> 続きを読む

「県の除雪支援対象拡大を」 豪雪地帯の飯山市など要望 - 産経ニュース (火, 06 2月 2018)

「県の除雪支援対象拡大を」 豪雪地帯の飯山市など要望 産経ニュース 県が特別豪雪地帯に指定する飯山市など県北部の10市町村議会は5日、高齢化と若い世代の人口流出が進む中、除雪作業が深刻な事態に陥っているとして、阿部守一知事に対し、県「除雪支援員制度」の対象範囲を拡大するよう要望した。 同制度は、県が昭和52年度に創設した独自の除雪支援の仕組みで ...
>> 続きを読む