長岡市


長岡市の街のお助け業者、長岡市の皆様のお助けマンとして、「便利屋助さん」では、不用品回収、遺品整理、便利屋、ハウスクリーニングを展開しております。

 

時間に余裕がなく、家を掃除する時間がない

急な事故や病気で不用品の片づけができない

引っ越しに伴い、粗大ゴミや危険ゴミの回収をしてほしい

格安で不用品回収をしてほしい

日々ペットの世話をしてほしい

庭の雑草の処理をしてほしい

プロのハウスクリーニングでお家を綺麗にしてほしい

生前・老前整理として資格を持った遺品整理士に立ち会ってほしい

故人宅が遠方のため遺品整理士に遺品を整理してほしい

 

など、細かな点でも喜んで作業にお伺い致します。

「こんなことでも依頼して大丈夫?」という事でもお気軽にお問い合わせください。

詳しくは右のリンクをクリックしてください

長岡市のお客様の声


毎朝ベランダに鳩が来て汚していくので綺麗にするのは半ばあきらめていました。ベランダの掃除だけの依頼でしたが鳩よけ対策までしてくれて感謝しています。便利屋さんは初めて利用してみたけど何でもしてくれるんですね。感謝と驚きです。スタッフさんありがとう。

<便利屋・ハウスクリーニング Kさん>


さすが慣れているだけあって作業が早いですね。見ててビックリしました。料金も安くてうれしい気持ちです。筋トレの器具って組み立て式なので解体して処分するのはすごい手間なんで助さんに依頼してよかったです。<不用品回収 Sさん>


葬儀が終わり改めて夫の部屋に入ると、私一人ではどうしようもないゴミ、お酒の缶やボトルで手の付けようがありませんでした。葬儀社の方から助さんをご紹介して頂き、おかげ様でお部屋がきれいになりました。本当にありがとうございました。<遺品整理 Nさん>

長岡市ニュース


雪の用水路に転落か、90歳ら2人死亡 新潟の十日町市と長岡市 - 産経ニュース (月, 12 2月 2018)

沖縄タイムス 雪の用水路に転落か、90歳ら2人死亡 新潟の十日町市と長岡市 産経ニュース 新潟県警は12日、同県の十日町市と長岡市で、雪の積もる用水路に誤って転落したとみられる事故が相次ぎ2人が死亡したと明らかにした。いずれも死因は溺死だった。 12日午前7時50分ごろ、同県十日町市倉俣の用水路で、近くに住む農業、高野新平さん(90)が倒れているのが見つかり、死亡が確認された。十日 ... 滑って用水路に転落相次ぐ 2人が死亡毎日新聞 all 6 news articles »
>> 続きを読む

山古志などに県災害救助条例適用 - 新潟日報 (木, 08 2月 2018)

新潟日報 山古志などに県災害救助条例適用 新潟日報 長岡市 大雪さすがにうんざり 写真あり 山古志などに県災害救助条例適用. 県は8日、長岡市の山古志、栃尾、小国の3地域に県災害救助条例の適用を決めた。積雪量の多さを基に市が適用を申請した。雪の処理には慣れているはずの地域でも、暮らしに支障が及んでいる。「もう雪はうんざりだ」。連日の降雪 ... 新潟県、長岡に災害救助条例 687世帯、市の除雪費半額補助産経ニュース all 2 news articles »
>> 続きを読む

長岡市が雪害警戒本部設置 - 新潟日報 (火, 06 2月 2018)

長岡市が雪害警戒本部設置 新潟日報 長岡市は6日、大雪への対応のため、雪害警戒本部を設置した。設置は2年ぶり。 6日午前9時までの24時間降雪量が市内のほとんどの観測点で60センチ超となり、山古志地域などの積雪量が県災害救助条例の基準に近づいているため。水沢千秋副市長が本部長を務める。6日に開かれた会議では、除雪態 ...
>> 続きを読む

長岡市、豪雪対策本部設置 山古志では3メートル超え /新潟 - 毎日新聞 (金, 09 2月 2018)

毎日新聞 長岡市、豪雪対策本部設置 山古志では3メートル超え /新潟 毎日新聞 長岡市は8日、3年ぶりの豪雪対策本部を設置した。磯田達伸市長は対策会議で「超豪雪ではないが、長らく少雪に慣れた市民は戸惑っている。きめ細かく対応するように」と指示を出した。 対策本部などによると、同市緑町のアメダス積雪計は午後に今季最高の145センチに達し、山古志地域の種苧原(たねすはら ...
>> 続きを読む

多発、注意を呼びかけ 長岡市 /新潟 - 毎日新聞 (水, 14 2月 2018)

多発、注意を呼びかけ 長岡市 /新潟 毎日新聞 長岡市豪雪対策本部は、13日までに除雪作業で市民2人が死亡し67人が重軽傷を負っていることから市民に注意を呼びかけている。 市によると雪の重みで倒壊した住家や空き家は9軒、農業用ハウスは14棟に達し、与板地域では商店街のがん木が約10メートル崩落した。市民から関連業界に除雪依頼が殺到して ...
>> 続きを読む